HOME>オススメ情報>ポスティングはサービス業者を利用するととても便利です

ポスティングサービスを利用するメリット

ポスティングは人が足を使いながら、1枚1枚チラシを配布する宣伝広告です。ですから非常に労力がかかり、時間的・肉体的な負担はとても大きいです。そこでポスティングサービスを利用すれば、労力を省けるメリットが生じます。

ポスティングサービスを利用する前に準備すること

  • どのエリアでポスティングを行うか決めておきます
  • どれ位の予算で依頼するかを考えておきます
  • チラシの印刷も業者に依頼するか決定しておきます
  • 印刷を頼むのであればデザインを決めます
  • ポスティングするチラシの枚数を検討します
  • 依頼するポスティングサービス業者をチェックします
  • 複数のポスティングサービス業者を候補に挙げます
  • 口コミやホームページなどで評判などをチェックします
  • ホームページの価格表を見て概ねの価格を計算します
  • 複数の業者から一番良いと感じたところに依頼します

今でも盛んなチラシでの宣伝

印刷物

何処の家庭でもポストにチラシが入っていた事があると思います。チラシをポストに投函して宣伝することを「ポスティング」と言いますが、これだけインターネットが普及した昨今でもポスティングによる宣伝は盛んに行われています。ポスティングは人件費も紙代もかかり印刷もしなければならないので、手間がかかりインターネットの方が手間もかからず費用も安く済むような気がするのですが、何故未だに盛んに行われているのでしょうか。

インターネットにはないメリットについて

印刷物

ネットがあればポスティングは必要ないように一見思われがちですが、ポスティングにはインターネットにはないメリットもあります。まず、宣伝したい場所限定に配る事が出来ます。そして家庭のポストに投函されるので、取り敢えず手に取ってもらえます。たまたま興味があるチラシだったらすぐに捨てずに「いつか使うかも」と保管しておいた経験もあるかと思います。アプローチしたい地域に直接配布出来るのが強みでもあります。また、インターネットを使わないで宣伝する方法として「新聞折込広告」があります。ポスティングに比べると安く設定されているようですが、こちらの方法は新聞を購読している方にしか広告が届きません。新聞を購読していない人にも宣伝したい場合はポスティングの方が良いと言えますが、それぞれメリットがありますので、特徴を良くふまえて決めると良いでしょう。

広告募集中