風俗嬢の方が稼ぎやすい?それともチャットレディの方?

どっちが稼ぎやすい?風俗とチャットレディ

女性の副業と言えば、チャットレディ以外にもキャバクラやガールズバーや風俗などがありますが、稼ぎやすさや稼げる額はもちろんのこと、その他の利点などを比べてみましょう。

女性が稼げる仕事のキャバクラなどと比べると、オンラインのキャバクラと言われているチャットレディは似ています。

チャットレディはオンラインでできるキャバクラと言われているくらいです。お客さんと直接会わないというのが最大の特徴でありメリットです。

チャトレはネットを介しているので、チャット画面をキャプチャされてしまうというデメリットがあります。

チャットレディとファッションヘルスやデリバリーヘルスを比べてみますと、ヘルスなどは即日で現金で給料がもらえたり日当が高かったりしますが、性病のリスクがあったり、性的な行為をすることへの精神的な負担や肉体的な負担があったりというデメリットがあります。

チャットレディと風俗やキャバクラを比べてみると結局、どちらに軍配があがるのでしょうか。私は、それはもちろんチャットレディだと断言出来ます!

女性が稼ぎやすいキャバクラなどと比べてみても、チャットレディは見劣りしないくらい稼ぐことができます。なにより働く上でのメリットがもりだくさんあります♪たとえば出勤するしないも自由ですし、働く時間もタイミングもすべて自分に決定権があり、これ以上自由な仕事はないでしょう。

この記事では、チャットレディをやった場合のメリットとデメリットを比較しているのでぜひ参考にしてください。

チャトレのメリットはどれくらいある?

メリット1 ボディタッチされない

チャットレディの一番大きなメリットとして、チャットレディをやっている現役の女性にアンケートを採ってみると、男性と直接会う必要がないという答えが返ってきます。

男性客と物理的に会うことはないので、体を触られたりと言うこともありませんし、濃厚な接触をする必要もありません。アルコールを摂取する必要もありませんので、肉体的にも精神的にも女性としては楽にお仕事できますね♪

たまに、アダルトチャットレディでもないのにアダルト行為を強要してくる悪質な客がいますが、そういう客は退場機能などを使えば強制ログアウトさせることができるので安心です♪

メリット2 収入が高い

チャットレディはキャバクラや風俗にも負けず劣らずの高時給で知られています。なんとその時給は3000円から6000円くらいが平均で、最高時給では7200円にもなるライブチャットもあります。

月収に換算するとアダルトありかなしか、顔出しありかなしかによっても変わりますが、毎月20万円以上稼ぎ続けている人もたくさんいます。

固定客をたくさん抱えているチャットレディや、一回あたりのテレビ電話の時間が何時間もしてくれるヘビーユーザーを抱えている人気の女性は、余裕で100万円とか200万円稼いでいるので、みなさんもそれくらいのレベルを目標にスキルアップしてきましょう!

メリット3 家の中で家から一歩も出ずにお金を稼げる

チャットレディのメリットとして欠かせないのは、在宅ワークという点です。ネット環境があるだけで仕事ができるので、いつでもどこでもその場が仕事場になります。

キャバクラや風俗などは、その店に物理的にいく必要がありますが、チャットレディなら稼働時間も、タイミングも自由自在で、すべて自分の意思で決定出来ます。早朝でも昼下がりでも夕方でも夜中でも仕事ができるのがいいですね。

メリット4 自分の空いた時間に働ける

チャットレディはスマホだけでもお仕事可能なので、家だけでなく出先でも気軽にお仕事することができます♪

自分の好きなタイミングで働くことができるので、隙間時間を有効活用できます。

気軽にライブチャットにログインしているというのは、チャットレディをやっている女性側に限ったものではなくて、男性もスマホやパソコンで昼間でも夜でもいろいろなお客さんがいるので、ひっきりなしに男性客がチャットサイトを使っています。

メリット5 容姿に関係なく採用される

たとえば、風俗店やガールズバーやキャバクラなどは、清楚系だとかまじめ系だとか熟女系だとかジャンルがあるので、面接が必ずしも通るわけではありません。応募した人があっていればいいですが、キャラや雰囲気があっていなければ当然落とされてしまいます。

チャットレディはデータ的に在籍すればいいだけなので、チャット運営者側にとって採用したら費用がかかるということもないので、ほぼ全員が受かります。

私自身も知り合いでチャットレディを何人もやっている人がいますし、応募した人もいますが、落とされたという人を聞いたことがありませんので、安心して応募してみてください。

チャットレディのメリットは他にもあって、その即効性ですね。面接して登録完了してその日のうちに稼働することが可能です。

メリット6 見た目だけじゃない!

チャットレディは顔出しなしでもやることができるので、キャバクラや風俗と比べて容姿を一切気にする必要もありません。

おっぱいを見せても抵抗がない人は、顔出しなしでも稼ぎやすいアダルトチャットレデイがおすすめです。

ライブチャットの男性会員はそもそも母数が圧倒的に多いので、自分を好いてくれる男性がいくらでもいます!人の好みはひとそれぞれなので、人が多ければそれだけ自分にあう人も多くなります。

見た目に自信がない人でも、顔出しなしのアダルトでも、メールだけでも、お尻や足を売りにしたチャットレディでも、会話を磨いて楽しませることができるようになっても、いくらでも稼ぎ方のバリエーションがあります。

デメリット1 身内や知り合いにチャットレディがばれる可能性

チャットレディのデメリットの一つに、自分チャットレディをやっていることが、家族や友人などに知られてしまうと言うことです。

ノンアダルトでチャットレディをやる場合は顔出しをしなければいけないチャットサイトもあるので、自分の待機状態が流れていることにより、もしあなたのことをしっている男性がそのライブチャットを使っていたら身バレしてしまう可能性もあります。

顔バレのリスクはあるといえばありますが、そこは女性ならではのヘアメイクやメイクでいくらでも別人になりすませばいいのです♪女性はメイクやウィッグでがらっと印象が変わりますから、知り合いにもし見られたとしてもあなたとはわからないでしょう。

顔を見られて顔バレだけじゃなくて、住所や氏名や年齢などが漏れてしまうのではないかと思っている人もいると思いますが、大手の老舗サイトだったら厳重に管理されているので、まず漏れることはありませんので安心してください。中小の怪しいサイトに登録してしまったら漏れる可能性もなきにしもあらずです。

チャットサイトの運営側からチャットレディの個人情報が漏れることはないですが、チャトレ自信が自分から、仲良くなったリピーターさんに個人的な情報を漏らしてしまう分には自分で気をつけるしかないですね。

デメリット2 報酬がゼロになることもある

ライブチャットというのは、待機時間がありますが、男性客がチャットにログインしてくれない限り、この待機時間だけでは報酬になりません。

通勤チャットでも在宅チャットでもいくら稼働している時間が長くても、実際に男性がチャットしてくれない限り報酬が発生しません。

チャットレディの平均時給は数千円と高くなっていますが、これは稼働しているときの換算です。待機時間をつくらずに、ぱぱっと稼いでその日を終わらせることができれば、かなりの日給になります。

デメリット3 顔をキャプチャされるかもしれない

チャットレディはパソコンを介してやりとりしているので、キャバクラや風俗みたいに面と向かって写メをとりにくいという状況ではなく、簡単にキャプチャをとられてしまう危険性もあります。

ライブチャットを利用している男性客から、キャプチャを防ぐことは完全にはできません。

ですが、キャプチャするような男性客は個人で楽しむ人がほとんどなので、ネットに流そうという悪意を持っている人はほぼいません。

風俗で働いたときの利点とは

メリット1 収入が高い

風俗は女性のないとワークの中でもトップクラスに稼げます。ピンサロで1,2万円くらい、デリヘルで2,3万円くらい、ソープランドで4,5万円くらいの日給になります。

風俗というのは世界で最初のビジネスとも言われているくらいです。肉体的に負担が大きいので、それだけ高い報酬となっています。

メリット2 好きなタイミングにシフトを入れられる

チャットレディと比べて風俗は店舗まで出勤しなければなりませんが、一般的なアルバイトと比べると、出勤日数や時間帯や時間数などはかなり融通が利いて調整できますね。

メリット3 現金でその場でもらえる

風俗はすべてといってもいいくらい、出勤したその日の帰りにその日に稼いだ報酬をもらうことができます。

デメリット1 濃厚な接触を求められる

風俗は男性と風俗嬢のみの個室で接客し続ける必要があるので、態度が悪い客だったり、不潔な客だったりがきても、接客し続けなければならないという負担があります。

生理的に不潔な男性でも性的なサービスをしなければいけないので、お金が発生している以上接客する必要がありますので、精神的につらい部分もありますね。

デメリット2 性病にかかるリスクがある

風俗の最大のデメリットは男性客から性病をうつされるかもしれないというところです。濃厚接触をしなければならないので性病のリスクが他の職業と比べて格段に高くなります。

風俗マニアの男性というのは毎月のようにいろいろな風俗を渡り歩いている人も多く、性病をたくさん持っている可能性もあります。

デメリット3 アラサーやアラフォーは稼ぎにくい

風俗は肉体的なサービスなので、どうしてもピチピチの若い肌が好まれる傾向にあり、指名されるのはいつも若い子になってしまいがちです。

デメリット4 知り合いなどにバレる可能性がある

風俗に来店した男性客が知り合いだった場合や、お店に出勤するところをたまたま見られた場合などはバレてしまう可能性もありますね。

チャトレと風俗嬢どっちがいいか?

両方とも時給が高い

チャットレディや水商売などは普通のアルバイトと比べると馬鹿みたいな高給取りです。

チャットレディに収入の上限はありません。パーティーチャットなどで複数人を同時に相手にすることにより物理的な制限なくいくらでも稼ぐことが論理的には可能なんです。

人気の報酬ランキングトップクラスにランクインするようなチャットレディは時給で3万円くらいいく人もいます。

デリヘルは2,3万円くらいで、ソープだと3,4万円くらい稼げると言われています。チャットレディは普通の女性でも1,2万円くらい稼げます。

風俗なら日給で4万円以上稼げることもあるので、チャットレディも高給ですが、風俗の方が総合的に給料が高くなっています。

風俗嬢とチャットレディは待機時間なるものがあって、待機中はもちろん何もしていないので、時給が発生しませんので、待機時間ばかりだと無報酬になります。

風俗もチャットレディも指名が入らない限り、ずっと待機時間になって、下手すると丸一日待機で終わってしまうなんてことになりかねませんね。

ライブチャットサイトでオンラインで待機できるチャットレディはターゲットになるお客さんが大量にいるので、風俗に比べてメリットが多いです。

空いた時間に働ける

チャットレディはライブチャットサイトが開いている24時間365日稼働することができます。

ソープランドやファッションヘルスやデリヘルなどは、そのお店の営業時間の範囲内で働く必要がありますが、他の一般的なバイトとくらべても自由に働けるスタイルになっています。

現金でその日にもらえる

デリヘルやファッションヘルスなどは、その日のうちに現金で日払いでもらえますが、チャットレディは通勤チャットレディの場合は即金でもらうことができますが、在宅チャットレディの場合は、一日に稼いだ金額を支払いボタンを押すと、次の日に振り込んでもらえるというシステムが多いです。

のんびり働ける

風俗はノルマはほぼないといってもいいでしょう。チャットレディも代理店でも直接契約でも一切ノルマなんてものはありません。

風俗かチャトレだったらチャトレをやりましょう!

上記でチャットレディと風俗のいい点と悪い点をさまざまな視点から比較してきましたが、私的にはチャットレディが圧倒的にオススメです。

風俗と比べてチャットレディは身体的にも物理的にも楽々仕事できます♪男性と濃厚な接触をするわけではないので、性病にうつるリスクもありませんし、衛生面を気にする必要もありません♪

チャットレディのオンライン上で働けるというメリットは大変大きく、直接触れられないということが女性にとってどれだけ安心材料かがわかります♪

他にチャットレディが優れている点として、隙間時間を有効活用して、ほんの30分1時間をお金に換えることができることです。

チャットレディはとんでもなく融通がききます。ライブチャットサイトというのは24時間やっているので、早朝だろうが深夜だろうが、夜勤が本業でやっている人でも隙間時間にやれます。

チャットレディは市場規模が圧倒的に多く、ライブチャットを使用している人が、風俗を利用している人の比べものにならないくらい多いと言われています。

風俗店を利用して実際に性欲を満たそうとすると面倒でいかないという男性も多いと思いますが、ライブチャットならネット環境さえあればどこでもいつでも楽しめるので、ダントツで利用者が多いんです。

ネット上のお客さんというのはリアル世界のお客さんよりも爆発的な人数がいます。30代や40代の女性なら熟女専門の風俗店で稼ごうとするよりも、熟女専門のチャットサイトで稼いだ方が稼ぎやすいともいわれています。

ネット上にはさまざまな趣味嗜好をもった男性がいますし、そもそもネットでバーチャル空間なので、気軽に利用しやすいというのもあって、50代でもチャットしたいという人もいるくらいです。

ここまででチャトレと風俗嬢をやる上で、どれくらいメリットとデメリットがあるかを検証してきましたが、どうでしたでしょうか。

一気にたくさん稼ぎたいひとは、ソープやファッションヘルスがおすすめですが、自宅や通勤チャットレディでのんびり誰にも邪魔されずマイペースに稼いでいきたいというひとはチャトレがおすすめです!

チャットレディは風俗ほどの爆発力がありませんが、普通のバイトと比べると、時給も何倍もありますし、通勤しなくて自宅で好きな時間に働くことができて、24時間365日働くことができたり、報酬が次の日に振り込まれたり、様々なメリットがあります。女性ができる仕事で一番高級なのはチャットレディではないでしょうか。